「 果物・木の実 」カテゴリー

ぎんなん

ぎんなんはビタミンたっぷりで疲労を回復する

栄養と作用 串焼きにしたり、炊き込みご飯や茶碗蒸しに入れて食べることが多いぎんなんは、イチョウの木の種子です。早いものは8月くらいから出ま

記事を読む

落花生

落花生のビタミンEが酸化を抑える

栄養と作用 落花生(らっかせい)はピーナッツともよばれ、分類上は豆類ですが、一般にはナッツとして手軽に食べることが多い食材です。通常は、硬

記事を読む

さくらんぼ

さくらんぼが疲労回復、生活習慣病を防ぐ

栄養と作用 6月~7月くらいに収穫されるさくらんぼは、ほどよい酸味と甘味がおいしい果物です。欧米ではチェリーといい、品種も多くあり、日本に

記事を読む

すもも

すももは貧血や便秘の予防、美肌づくりに

栄養と作用 甘酸っぱさが魅力のすももは、6月~9月くらいにかけて見かけられる果物です。日本ではモモの果実に比べて酸っぱさが強いことからすも

記事を読む

梅干し

クエン酸を含む梅干しは優れた健康食品

栄養と作用 日本人にとってなじみのある梅は、昔から利用されてきた伝統的な食品です。塩と赤いしその葉で漬け込んだ昔ながらの梅干しには、健康維

記事を読む

いちじく

いちじくは胃腸の調子を整える

栄養と作用 いちじくは、8月~11月の初めくらいが旬の果物です。漢字で書くと無花果となりますが、花が無いわけではなく、果実を切ったときに見

記事を読む

あんず

あんずで貧血、高血圧を予防する

栄養と作用 ほどよい酸味と甘味をもったあんずはアプリコットとも呼ばれる果物で、ドライフルーツやジャム、果実酒などによく使用されています。あ

記事を読む

くるみ

くるみの脂質は血管の健康を保つ

栄養と作用 くるみは、おやつやおつまみとしてそのまま食べたり、お菓子やサラダにトッピングしたり、パンに混ぜて食べたりと、いろいろな食べ方が

記事を読む

アーモンド

アーモンドで悪玉コレステロールを抑える

栄養と作用 アーモンドは、スーパーフードといわれるほど栄養価が高く、身体に必要な必須脂肪酸などの良質な脂質がすべて含まれています。血液中の

記事を読む

栗

小さくても栄養価の高い栗

栄養と作用 栗は9月~10月が旬の秋の味覚。和洋を問わず、料理や菓子などに広く使われる食品です。縄文時代の遺跡から栗が食用とされてきた形跡

記事を読む

1 2 3