魚介類

ほたて貝 低カロリーでミネラル豊富 脂肪の代謝も促進

ほたて貝 に多く含まれる ビタミンB2 には粘膜を強くしたり、たんばく質や脂肪の代謝を促す効果があります。脂質が少なく低カロリー なので、ダイエットに適しています。
魚介類

サザエ タウリン 体力増強 高血圧予防

サザエ タウリン 体力増強 高血圧予防 にも役立つ貝です。
魚介類

わかさぎ カルシウム 鉄 が豊富 骨と血液を健康に

わかさぎ は、冬に湖面の氷に穴を開けて釣ることで有名です。 3 月の節句頃にかけ、脂がのってきます。
魚介類

めばる 豊富なコラーゲンで美肌

めばる は高血圧予防にはたらくカリウムも多く、血管の健康維持につながります。また、カルシウムも含まれ、歯や骨を丈夫にし、骨粗鬆症を予防する効果も期待できます。煮つけにして煮汁も食べれば、コラーゲンで美肌が期待できます。
魚介類

めじな 体の抵抗力アップ

めじな は豊富なビタミンB2により体の免疫力をアップします。また、店頭にはほとんど並ばないものの、磯釣り愛好家からは絶大な人気を誇る魚です。
魚介類

はたはた 骨まで食べてカルシウムたっぷり

はたはた は、雷の擬声語である古語で、現代の「ゴロゴロ」にあたる「ハタハタ」に由来するとされます。 秋田県で雷が鳴る11月頃に獲れることから、 カミナリウオ の別名も持ります。
魚介類

にしん 鉄 ビタミンB12 が豊富で貧血予防に

にしん は、たんぱく質が豊富で、脂質も多く、ほかの魚に比べてカロリーは高めです。しっかりと栄養を摂り、体力の回復をはかりたいときなどに最適です。
魚介類

とびうお 低カロリーで鉄が豊富

とびうお は、滑空するように水上を飛翔することもあるので、筋肉質で脂質が少ない魚です。ワタにたまるものがないため、比較的、鮮度が落ちにくいのが特徴です。
魚介類

太刀魚 オレイン酸でコレステロールを低下

太刀魚 は、市場には初春から夏にかけて多く出回ります。クセのない味のわりに脂質の含有量が可食部 100 g 中、約 21 gとやや高めですが、オレイン酸 が多く含まれており、悪玉コレステロールの低下にはたらきます。
魚介類

スズキ ビタミン豊富

スズキ はビタミン豊富な魚です。大きいものは100 cm 以上にもなります。ビタミンAやビタミンDが多く含まれます。
タイトルとURLをコピーしました