みつば β-カロテンたっぷりの日本のハーブ

みつば野菜
みつば

みつば 栄養と作用

みつば にはいろいろな種類があり、茎まで緑色の糸みつば、茎の下部が白く根も食用になる根みつば、遮光して茎を白くし根元を切っている切りみつばがあります。

 

豊かな香りの成分はクリプトテーネンとミツバエンというもので、ストレスや食欲増進に効果が期待できます。

 

糸みつばは、β-カロテンを豊富に含み、かぜ予防や肌のトラブル解消に役立ちます。

みつば種類

切りみつばは、光をほとんど当てずに育てているため、茎が白く柔らかい。

根みつばは、をかぶせて栽培しているので、茎の下部が白い。根も食用になります。

こんな食べ合わせがいい

食物繊維と組み合わせると、みつばのβ-カロテンとともに肌荒れ解消に役立ちます。みつばは熱を加えすぎ恕ようにして香りを残すとよいでしょう。

みつば ( β-カロテン )に食物繊維の こんにゃく を合わせると肌荒れ対策によく効きます。

みつば の効果をさらにアップさせる食材はこちら。

みつば

みつば

コメント

タイトルとURLをコピーしました