わかさぎ カルシウム 鉄 が豊富 骨と血液を健康に

わかさぎ カルシウム 鉄 が豊富 骨と血液を健康に 魚介類
わかさぎ カルシウム 鉄 が豊富 骨と血液を健康に

ワカサギ(公魚、鰙、若鷺、学名:Hypomesus nipponensis)は、キュウリウオ目キュウリウオ科の魚類の一種です。日本の内湾や湖に生息する冷水性の硬骨魚で、​食用魚でもあります。わかさぎ 料理の定番中の定番は、天ぷらで南蛮漬け、​甘露煮なども人気です。

わかさぎ 栄養と作用

わかさぎ は、冬に湖面の氷に穴を開けて釣ることで有名です。 3 月の節句頃にかけ、脂がのってきます。
カルシウムを多く含むので、丸ごと食べることで、骨や歯を丈夫にし、骨粗鬆症の予防に役立ちます。
また、鉄も含まれるので、成長期の子どもの栄養源としても適しています。クセのない淡泊な味なので、天ぶらや、から揚げなどに向いています。甘露煮などにすれば保存食にもよいでしょう。わかさぎは死んでからの傷みが早いため、できる限り新鮮なものを選ぶのが大事です。

民間療法

わかさぎの ビタミンE や セレン は美肌、カルシウムや ビタミンD は骨粗鬆症予防、鉄は貧血予防と、さまざまな老化防止効果が期待できます。野菜の天ぶらなどでビタミンC も一緒に摂ればより効果的です。

こんな食べ合わせがいい

しいたけ に含まれる タミンD が、 わかさぎ のカルシウムの吸収を促し、骨粗鬆症予防に効果が期待できます。

わかさぎ カルシウム 鉄 が豊富 骨と血液を健康に

わかさぎ カルシウム 鉄 が豊富 骨と血液を健康に

コメント

タイトルとURLをコピーしました